二番煎じのガジェットブログ

スマホなどのガジェットメインのライトユーザー向けブログです、体験及びリサーチしたお得情報を初心者目線でお届けします^_^【プライバシーポリシー】はじめに二番煎じ(https://nibansenjiblog.hatenablog.com、以下当サイト)は、個人情報に関する法令等を順守し、個人情報を適切に取り扱います。【お問い合わせ】dnyxh911@yahoo.co.jp

iPhoneSE3最新リーク情報まとめ!!

f:id:thingofpunk:20210720233724j:plain

どうも二番煎じです、本日はiPhoneSE3のリーク情報を簡潔にまとめて紹介します。

iPhone13が待たれる中でコスパ重視で考えている方はこの記事を読んで頂いて今後の端末購入の参考にしてみてください。

【もくじ】
①iPhoneSEとは?

②2022年の春頃発売?

③5万円前後で発売?

④最後に…

f:id:thingofpunk:20210720234445j:plain


①iPhoneSEとは?

まずiPhoneSEはiPhoneの廉価版,コストパフォーマンスモデルとなります。

古い型のiPhoneパーツを使用することでコストを抑え低価格で中身はほぼ最新に近い性能を誇ります。

基本的に小型スマホになります。


②2022年の春頃発売?

恐らくiPhone13のラインナップが出揃った後を狙う為2022年の4月頃が発売予想になっています。

iPhone13と同時期だとアップル製品同士での競合となり最新iPhone13が売れない事態に陥る可能性があるためです。

③5万円前後で発売?

近年のiPhone相場から考えるとiPhoneSE2と同じ様な価格帯になると予想されています。

高くても5万円台としてiPhone13が高くて買えなかったユーザーや小型スマホユーザーに標準を合わせてくるはずです。


f:id:thingofpunk:20210721000850j:plain


④最後に…

iPhoneSE3はサブ6の5G対応やA14チップでの省電力性向上を売りにしてくると予想されているのでよりバッテリー持ちの良い小型で高性能な『コスパ最強』スマホとなりそうです。

しかし逆を言えば5Gに魅力を感じないライトユーザーは安くなるであろうiPhoneSE2やまだまだ現役なiPhone11を検討した方が良いでしょう。

またアップルは中古iPhoneを下取りする仕組みがあるので状態が良ければ下取りに出してiPhone13のラインナップを購入するのもアリです。

いかがでしたでしょうか?iPhoneをはじめとするアップル製品は資産価値が高いので大事に使用し新製品をより安くゲットしましょう。

余談ですが下取りに出したiPhoneなどはアップル整備済品として安く市場に出回ります。

アップルが整備して確認し流通させているので何気に需要があり人気のようです、バッテリーも交換されており容量100%なのも嬉しいポイントです。

ということでiPhoneSE3のリーク情報でした、また新しい情報が入りましたら記事にしますのでチェックお願いします。


Radiotalkでの音声情報発信を始めました👇
二番煎じのガジェットRadio https://radiotalk.jp/program/83609


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

↑クリックで応援お願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

低容量プランの新たな選択肢!LINEMOミニプラン登場!3ギガ990円!サクっと解説!

f:id:thingofpunk:20210715221129p:plain

どうも二番煎じです、今回はスマホ料金プランに関する記事となります。

ahamo.POVO.LINEMOの3キャリア20ギガプランの内LINEMOから3ギカプランが登場しましたので解説します。

この記事を読んで最新のスマホ料金プランをチェックしお得選択肢を増やしましょう。

【もくじ】
①LINEMOとは

②LINEMOミニプラン概要

③こんな人におすすめ

④最後に…


f:id:thingofpunk:20210715221325p:plain

①LINEMOとは

ミニプラン解説前にまずLINEMOの基本情報からおさらいしましょう。

LINEMOはソフトバンクからリリースされている20ギガプランとなります→ソフトバンク回線で4Gと5G利用可、20ギカ消費しても1Mbpsで通信可、LINEギガフリーで2728円です。

docomoがリリースした衝撃プランahamoに対抗するためソフトバンクがリリースしたのがLINEMOとなります。

しかしahamo.POVOに比べて人気はイマイチで各SNSのアンケートでもぶっちぎりの最下位となっていました。


f:id:thingofpunk:20210715222457j:plain

②LINEMOミニプラン概要

イマイチ人気のないLINEMOが今回目をつけたのが主に格安SIMが提供している低容量帯のプランです。

ocnモバイルONEが1ギガ770円、IIJmioが2ギガ858円、楽天モバイルが段階制で3ギガ1078円といったラインナップになります。

LINEMOミニプランは3ギガ990円でギガ消費後は300Kbpsの超低速、LINEMOで適用のキャンペーンは対象外となりますがLINEはギガフリー対象です。


f:id:thingofpunk:20210715224003p:plain

③こんな人におすすめ

LINEMOミニプランですが自宅などでWi-Fiが使える環境になったため低容量プランで節約したい人、今までキャリアの大容量プランだったが固定費削減で安いプランを検討しているといった人におすすめとなります。

突き詰めれば格安SIMの低容量プランが安いのですがLINEMOミニプランとの違いはソフトバンク回線が使えることとLINEがギガフリーで使用できることです。

3ギガではありますが安定した通信が可能で必須ツールのLINEも気にせず使えるので1000円を切る価格のLINEMOミニプランはじゅうぶんに選択肢に入ると思われます。


f:id:thingofpunk:20210715225447j:plain

④最後に…

LINEMOミニプランがリリースされた背景ですがスマホ市場全体で3ギガ以下しか使わない人が60%かつユーザーの70%が30歳以下でオンライン手続きに抵抗がないと判断したからだそうです。

私は一定の需要があると思っていますがLINEのギガフリーがトーク、通話、ビデオ通話だけでLINEニュースがフリー対象にならないのであとひと声…か他のキャリアにマネされて結局は伸び悩む状況になると予測しています。

しかしスマホ通信業界の環境変化は激しいですね…今後も情報発信していくのでチェックよろしくお願いします。


音声ならではの情報発信【Radiotalk】始めました↓
番組 二番煎じのガジェットRadio https://radiotalk.jp/program/83609


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

↑クリックで応援お願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


【お知らせ】
スマホブログ』は今年度で運営を終了する予定です→ https://smablo.org

Mi 11 Lite 5Gデビュー!スペックと魅力をサクサク解説!ハイエンドはもういらない!?

f:id:thingofpunk:20210710104302p:plain

どうも二番煎じです、今回はとうとう発売されたXiaomiの新作スマホ『Mi 11 Lite 5G』のスペックと魅力を解説します。

毎回キャリアで10万円以上の最新機種ハイエンドスマホを2年分割払いで購入しているそこのあなた!!ホントにそのハイスペック必要ですか??

この記事を読んで脱ハイエンドすれば5万円近いお金が節約できます^_^

それではハイスペックでハイコスパな最新ミドルレンジスマホ『Mi 11 Lite 5G』についてサクサク解説していきます。

【注目スペック】
①6.55インチの90Hz有機ELディスプレイ

②スナップドラゴン780Gスコア50万点

③動画もgoodな3眼カメラ

④ついにFelicaに対応

⑤スタイリッシュなデザインで159g
f:id:thingofpunk:20210711105538j:plain
①6.55インチの90Hz有機ELディスプレイ
6.55インチの大画面になめらかな90Hz有機ELディスプレイ、4万円台のミドル帯でこのディスプレイ性能は破格です。

90Hzの性能ですとiPadの120Hzと比べて肉眼では違いが分からないぐらい滑らかに書き換わります。

f:id:thingofpunk:20210711110056j:plain
②スナップドラゴン780Gスコア50万点
CPUはクアルコム社のスナップドラゴン780Gを搭載しています、処理性能はiPhoneSE2とほぼ同等です。

ミドル帯のスマホはコストを抑えるために処理性能の低いCPUを搭載している事が多いのですが.まさかのミドルハイクラスのスナップドラゴン780Gこれは嬉しいですね。

ただスマホゲームで重いと噂の原神は時間が経過すると端末が熱を持ち動作がカクつきます…ウマ娘などは問題なく動作が安定します。

f:id:thingofpunk:20210711110813j:plain
③動画もgoodな3眼カメラ
カメラも4万円台のスマホと思えないぐらい優秀です。

流石にハイエンドと比べるとノイズが入りやすく見劣りしますが8万円台のスマホに食らいつくレベルです。
f:id:thingofpunk:20210711112135j:plain
④ついにFelicaに対応
ついにXiaomiのスマホおサイフケータイ対応となりました。

おサイフケータイ搭載で日本で人気のOPPOスマホは早い段階でおをFelica搭載しており根強くシェアを拡大していました(指原莉乃さんがCM起用されてますね)

Xiaomiの弱点であったおサイフケータイを搭載したことにより今後Xiaomiの需要は更に拡大することでしょう。

Xiaomi?中国?なんか不安…と思った方は今が考えを変えるチャンスです。

f:id:thingofpunk:20210711112815j:plain
⑤スタイリッシュなデザインで159g
デザインもスタイリッシュでポップですね、薄いのでポケットにもスッと入ります。

それとなんと言っても159gの軽さ、バッテリー4250mAhを積みながらiPhone12よりも軽いのは衝撃です。


【まとめ】
いかがだったでしょうか?注目ポイント以外にも浸水以外に対応した防水、指紋&顔認証、デュアルSIM対応など付加価値盛りだくさんです。

これで定価43800円は価格破壊です…6万~8万で売っても違和感ないでしょう…

ちなみに私が気になった弱点は5Gのミリ波に対応してないのと処理性能が高い代わりに端末が熱くなったりバッテリーの減りが早くなるといったところになります。

普通に使えば何も問題ないです、問題点は安くて高品質なのに中国メーカーというだけで一般受けしないところでしょうか?

私はXiaomiのRedmi note9Sを愛用してますが何ら問題なく使用してます。

皆様もぜひミドルレンジスマホに乗り換えて端末代金の分割払いから解放されませんか?


私は『二番煎じのガジェットブログ』の他にブログ初心者やアドセンス合格を目指す人に向け情報発信をしています『スマホブログ』をぜひお願いします↓
f:id:thingofpunk:20210710113623j:plain
https://smablo.org


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

↑クリックで応援お願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


「二番煎じは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

どうなる教育現場!?マネーリテラシー向上?正しい知識と正しい教育!

f:id:thingofpunk:20210703205551j:plain

どうも二番煎じです、皆さん最近こんな話を聞いた事ありませんか?

『学校でお金に関する勉強が導入される』

今後、義務教育の過程でお金に関わる知識の教育が国公認で行われます。

私の知り合いも学校の教員向け講習会に招かれて講義してきたそうです。

f:id:thingofpunk:20210703222607j:plain

ここで普通に考えれば義務教育の内に税金や金融の仕組みが学べて良いねとなるのですが、あるネット番組で森永卓郎氏が『金融村の意向・気配を感じる』コメントをしています。

つまり国だけが有利になる方向へもっていくための罠なのではないかと危惧しています。

例えば今30代の社会人の世代が小中学校で『積立NISA』やら『ふるさと納税』やら先行的に学んでいたらどうなると思いますか?

f:id:thingofpunk:20210703222646p:plain

試算はできませんが利用者が多くなり国はかなりの額の予算を確保しなければならなくなると思われます。

賛否ありますが国が国民に対して減税やら還付やらする時は条件や申請をややこしくして得しようとします。

面倒くさがって申請しない国民が多ければ国は堂々と国民に有利な制度を作っていると良い顔をしつつ申請しない人にはお金を払わずに済みますから…

前置きが長くなりましたが私は正しい仕組みを理解する事が正しい教育へと繋がると思っています。

老後に資産運用をしようと定年を迎えた老夫婦が退職金を持って証券会社の窓口に行ったらどうなると思いますか?

f:id:thingofpunk:20210703222739j:plain

コスパの悪い超絶手数料の掛かる謎の証券等を買わされる未来がハッキリクッキリ視えるはずです。

この様な事にならないために仕組みを正しく理解する必要があるのですが、このままでは政府の方針や教師のさじ加減で子供たちのお金に対する価値観が決まってしまいかねません…

実際にどの様な教育がされるのか未知数ではありますが備えておく事は必要かと思います。

現代社会ではネットが発達しており調べれば様々な事が分かりますがお子さんにパソコンやらスマホやら自由にさせ過ぎるも不安ですよね…

f:id:thingofpunk:20210703222826j:plain

そこで安心して学べるツールが本になります、本でしたら余計な広告やら誘惑が無いので親のコントロール化に置きやすく書き込んだりも可能です。

私のおすすめする本は以前ブログでも紹介させて頂いたYou Tubeで有名なリベ大の『本当の自由を手に入れるお金の大学』です。


f:id:thingofpunk:20210703220827j:plain



投資に関する内容も含まれており中学生ぐらいでないと1人で読み進められないと思いますが欲を言えば小学生の内にかじっておいて損はないと思います。

文字も多いですがイラストがポップで分かりやすいので親がサポートすれば本という媒体での『お金に関する勉強』を体験させる事ができます。

ビジネス書籍などがそうなのですがYou Tubeは多くの人が観ており大衆的な面もあるので、興味を持ち深く学ぶならあえて『本』というのが選択肢に入ります。

子供が段々大きくなれば自分で理解して読み返したり、我々大人にも役立つ内容なので知り合いに貸したり出来るので腐りません。

早くに学んでおく事に損はありません、それよりも無知なままの方が損で危険と言えます。

当たり前ですが『知らないより知っていた方が有利』ですよね。

間違った方向性の知識を義務教育で学んでしまったならそれを修正出来るのは私達親です。

f:id:thingofpunk:20210703223509j:plain

1人でも多くの方にこの本を手にして頂いて家族で共有してほしいと思います。

私は知り合いの様に教育機関で講義するパイプや資格が無いので今回は自分に出来る事『ブログ』にて発信をさせて頂きました。

ご清聴ありがとうございました。


私はこの『二番煎じのガジェットブログ』の他にブログ初心者やアドセンス合格を目指す方を支援する『スマホブログ』を運営しています、ぜひチェックお願いします。
f:id:thingofpunk:20210703222222j:plain
https://smablo.org



にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

↑クリックで応援お願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


「二番煎じは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

脱ハイエンド!?ミドルレンジで節約!所持スマホ紹介します!

f:id:thingofpunk:20210627134427j:plain

どうも二番煎じです、今回は私の所持するスマホを紹介させて頂きます。

この記事を読めばスマホに対する価値観が変わり多くの選択肢から自分に合ったスマホを選ぶ事が出来るようになるはずです。

自分に合ったスマホがハイエンド(最新機種)でなければそれだけで節約になりますよ^_^

【所持スマホ一覧】
①Redmi note9S

②初代iPhoneSE

③iPhoneSE2

④Pixel4a


f:id:thingofpunk:20210627140455j:plain


①Redmi note9S

まず紹介するのがXiaomiのRedmi note9Sです、このスマホは中国のXiaomiというメーカーが作っています。

ここでXiaomi?中国?大丈夫なの?と思った方は考えを変えるチャンスです。

中国メーカー=不安なのはもう昔の話です、ファーウェイという会社がアメリカから制裁を受けたというニュースを聞いた方もいると思いますがそれほど中国メーカーは世界的にシェアを拡大しており力があると言うことです。

もし技術は高くてもセキュリティ面が不安という方がいらっしゃいましたらそれもナンセンスかと思います、セキュリティ面が不安ならLINEを今すぐアンインストールした方がよっぽど安心ですよ…

とにかくXiaomiのスマホは安いのに高性能で世界的に人気となっておりその中でもRedmi note9Sは価格破壊をした1台です。

スペックとしては『重さ209g』『サイズ6.67インチ』『バッテリー5020mAh』『cpuスナップドラゴン720G』『RAM4GB.ROM64GB』となります。

私が今メインで使用してますが定価24800円(4GBモデル)と思えないコスパの高さです。

主にSNS、ニュース、ブログ、LINEなどを使用しますが問題なく使えますしバッテリーも2日充電しなくても余裕です。

何も考えずにとりあえずiPhoneXPERIAの最新機種という方は自分がスマホに何を求めているのか良く考えた方が良いでしょう…最新機種下手したら10万円以上しますよね?


f:id:thingofpunk:20210627143404j:plain


②初代iPhoneSE

続きまして初代iPhoneSEです、え!?と思われた方も多いと思いますがサブ機として大変重宝してます。

スペック見てみましょう『重さ113g』『サイズ4インチ』『バッテリー1624mAh』『cpuA9』『RAM2GB.ROM32GB』となります。

やはり最大の売りはサイズです、4インチですよ4インチもう軽くて手に馴染むといったらないですね、4インチ癖になってます。

小さいのでバッテリーや画面から入る情報量は少ないですがサブ機としては大満足です。

使い方によってはワンチャンメインでもイケると思いますiosのサポートもまだ1~2年はあるはずなので。


f:id:thingofpunk:20210627144357p:plain


③iPhoneSE2

初代の次はもちろん第2世代が来るわけですwやはり初代SEもRedmi note9Sも満足して使っていますが圧倒的に違うのがcpuです…

早速スペックを見てみましょう『重さ148g』『サイズ4.7インチ』『バッテリー1821mAh』『cpuA13バイオニック』『RAM3GB.ROM64GB』となります。

端末の作り自体は古いiPhoneを流用していますがcpuはiPhone11と同じなので価格はお手頃なのにハイエンド並みの処理能力を誇ります。

ちなみにベンチマークスコアで処理能力を数字で比べるとこのようになります↓

①Redmi note9S 260000点(4GB.6GB平均)

②初代iPhoneSE 120000点

③iPhoneSE2 490000点

④Pixel4a 270000点

iPhoneSE2は主にYou Tube作成やzoomなどの動画や映像コンテンツに使用しています。

やはり動画の容量や処理作業となるとcpu能力が高くないと不安です、特にzoomなどの相手がいる場合こちらの端末スペックによるトラブルは避けたいので…


f:id:thingofpunk:20210627145736p:plain


④Pixel4a

最後はこちらPixel4aです、PixelはGoogleがリリースしている端末になります。

スペックは『重さ143g』『サイズ5.81インチ』『バッテリー3140mAh』『cpuスナップドラゴン730G』『RAM6GB.ROM128GB』です。

Android端末といえばXPERIAやGALAXYを思い浮かべますが私はPixelを推します。

スペックもバランス良いですし何と言ってもOSがシンプルで使いやすいです、特にジェスチャーに関するカスタマイズがしやすいので機種変しても今までの機種の操作感を再現する事も容易だと感じました。

Pixel4aはGoogleフォトの無料サポートを継続して受けられるのと、カメラが優秀で夜景に強いので旅行や外出先での記録用で購入しました。

しかし世間はまだまだコロナ禍で自粛ムードのため中々出番が無いのが現状です…


f:id:thingofpunk:20210627154644j:plain


以上の4機種が現在私が所持している端末となります、初代iPhoneSEは別ですが今回紹介したスマホはミドルレンジと言われる機種であえてスペックを落として低価格を実現しています。

もちろんハイエンドモデルを否定する訳ではありせんが明確な理由が無いのに10万円以上の最新機種を分割払いなどで購入するよりは用途を絞って3万~4万ぐらいで抑えた方が経済的かと思います。

ただ注意点として契約しているキャリア(格安SIM含む)によっては動作未確認の端末があるので、購入した端末とキャリアの相性が悪いと何らかの不具合が発生する可能性も少なからずあります…

その点最新機種はキャリア側も売り出したいのでほとんどが動作確認済みとなっていますし、最新機種を所持しているという満足感も大きいかと思います。

最後にですが実際にミドルレンジのスマホを購入して使用していると動きが遅く感じたり違和感の様な感覚に陥ると思われます。

しかし決して壊れている訳ではありません、例えば今まで何の疑問も持たず10万~15万の最新機種を使っていていきなり3万~4万の機種にしたら何らかの違和感を感じない方がおかしいので…

ミドルレンジがあなたに馴染めば2~3年に1度の最新機種に使っていたお金がかなり浮きます、騙されたと思って今後は中価格帯のミドルレンジスマホを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか??

今後もガジェットやお金に関する記事を書いていきますのでよろしくお願いします。


↓ネットでミドルレンジスマホを探そう↓



にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

↑クリックで応援お願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


私はこの『二番煎じのガジェットブログ』の他にブログ初心者やアドセンス合格を支援する『スマホブログ』を運営しています↓
f:id:thingofpunk:20210627162404j:plain
https://smablo.org

ワンルームマンション投資の闇を暴く!?営業マンを完全論破!?注意点おさらいと新展開!?

f:id:thingofpunk:20210622211038j:plain

どうも二番煎じです、今回は『ワンルームマンション投資』の話になります。

先日、大手不動産会社の営業マンから何故か電話がありかなり粘ってきたため記事にさせて頂きました。

この記事を読んで『ワンルームマンション投資』についての知識を深めると共に営業電話に対する心構えを再確認していきましょう。


【もくじ】
ワンルームマンション投資とは

②営業マンの攻撃パターンと対処法

③営業マンの特性について

④『不動産投資』の基本的な考え方

⑤最後に…


f:id:thingofpunk:20210622212617j:plain


ワンルームマンション投資とは

まず知らない方向けになりますが『ワンルームマンション投資』について把握しましょう。

文字通りマンションの部屋を1室ローンを組んで購入し人に貸すことで家賃収入を得ます、その家賃収入でローンを払い最終的にマンションの1室を資産として手に入れようというものです。


f:id:thingofpunk:20210622221403j:plain


②営業マンの攻撃パターンと対処法

ワンルームマンション投資』の営業マンが説明してくるいわば攻撃パターンと対処法を解説します↓

・節税対策になる
ワンルームマンション購入などに際して様々な費用が発生する事を利用して本業の年収を低く装う事により所得税と住民税を下げる事が事実上可能です→節税効果は確かにありますが最初の年がピークです、そもそも年収1200万かそれ以上でないと効果が薄いです。

・保険代わりになる
マンション購入でローンを組む際に団信保険に入れる→マンション投資が目的のはずなのに保険の代わりになりますとアピールしてくる営業マンの気が知れません…

不労所得となり将来は年金の足しになる
月々のローンが6万円ですが家賃収入も6万円で入居者がローンを払ってくれてローン完済後は家賃収入丸々手元に入ります→常に入居者が居るとは限りませんし家賃保証も契約内容に罠が多く保証費用も発生します、仮に月々6万円入っても管理費や積立費が掛かりますし固定資産税なども払っていれば月々マイナスです…それによく考えてみてくださいローン完済までの30~35年間ワンルームマンションに住み続ける人なんていると思いますか?2〜3年おきに退居費用や将来なんらかの修繕も懸念されます…毎月赤字を垂れ流し築30〜35年の家賃価格が下がったワンルームが手元に残ってどうすれば良いのでしょう…


f:id:thingofpunk:20210622230858j:plain


③営業マンの特性

営業マンの攻撃に対して1つ1つ対処したところ『その通りなんですよ!』と開き直ってきました…要するにこちらが詳しいと分かると彼らは手段を変えてきます。

正直めちゃくちゃムカつきますよね…こちらが先程と言ってる事が違いますよとどれだけ言っても『おっしゃる通りです!そこでですね〜』とマシンガントークしてきます…

そして今回は大手不動産会社という事もあり新展開へ突入しました↓

・家賃価格が下落しにくい
好立地なので周囲にマンションが立つ可能性が低く値崩れしません→そんな保証どこにもありません…

・管理費用が安い
大手で管理費用が自社提供のため安い→比較してみないと分かりませんが管理費用以外にも様々な費用が掛かります…

・土地の確保から自社で行い売るまでサポート
大手で土地+建物で扱ってるため安い価格で販売提供でき手放す時までフルサポート→購入価格が安くてもメリットを上回る費用とリスクも考えないといけませんし、不老所得がどうこう説明しておいて手放す時にサポートしますと言われても…


f:id:thingofpunk:20210622233946j:plain


④『不動産投資』の基本的な考え方

不動産投資の基本的な考え方ですが投資する物件の情報に対して自分が適切に評価できないなら買うべきではないです。

物の価値が分からないのに不老所得だの年金の足しだの保険の代わりだので安易に購入するのは危険極まりないです。

多くの方が最終的にマイナス500万以上の赤字で大損しているのが『ワンルームマンション投資』の正体です。

あと各解説で構成上割愛している部分があります、節税で言えば減価償却や課税所得について説明してませんし、家賃保証で言えば契約の中には1度付けた家賃保証がすぐに外せないタイプもあり販売時に買い手が付かない原因にもなります…とにかくトラップが多過ぎます…
 

f:id:thingofpunk:20210622234819j:plain


⑤最後に…

いかがだったでしょうか?意外にこの『ワンルームマンション投資』をしてしまっている人が多い様ですが、そもそも優良物件が数打ちゃ当たるの電話セールスで提案されるほど世の中甘くないです。

最後に営業マンにどうやって私のリストを入手したか聞きましたが自分が手配した訳ではないので分かりませんとの事…

入手ルートも不明なリストを何の疑問も無く使いますか??

ともあれ多くの方が引っ掛かっているのも事実…微力ながら私のブログが1つの抑止力となることを願っています。

では失礼しますm(_ _)m

私はこの『二番煎じのガジェットブログ』の他にブログ初心者やアドセンス合格を目指す方を支援する『スマホブログ』を運営しています↓

f:id:thingofpunk:20210623001134j:plain
https://smablo.org

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

【ポイント合わせ技】ラクマでchromebookを0円購入!!

f:id:thingofpunk:20210618113643j:plain


どうも二番煎じです、今回はラクマを利用して念願のchromebookを0円購入した方法を解説します。

特にポイ活歴が浅い方、各種ポイントを運用されている方や期間限定ポイントの期限が迫っているが用途未定の方などはこの記事を読んで選択肢を増やして頂けたら幸いです。


【もくじ】

①購入方法と内訳

②フリマサイトのメリット・デメリット

ラクマを利用した経緯

④最後に…



f:id:thingofpunk:20210618115739p:plain



①購入方法と内訳

今回購入したのは人気のLenovo Idea Pad Duet chromebookで定価40000円程ですが中古美品27800円(送料込み)で購入しました。

早速購入方法とその内訳ですが『楽天ポイント21413+ラクマポイント100+d払いによるdポイント6487』で合計27800円分をポイントで当てました。

楽天ポイントもdポイントも期間限定ポイントで期限がくると消失してしまいます…

ガッツリ貯めてガッツリ使おうと思ってもタイミング及びポイントの種類も違うので思い通り使えずに困っていました…

そこで今回目を付けたのが楽天フリマアプリのラクマです。

ラクマ決済手段が豊富でクレジットカードはもちろん携帯キャリア決済から何とd払いまで対応しています。

つまりバラバラだった各種の期間限定ポイントを合算して使う事が可能です(ポイ活歴が短い私には盲点でした…)

ラクマ楽天ポイントしか使えないと思い込んでいましたが、決済をポイントと紐付けしている方法にする事で上手く併用できました。



f:id:thingofpunk:20210618123902j:plain



②フリマサイトのメリット・デメリット

私がフリマサイトを利用して感じたメリットですが『中古で安く購入できる』『オマケが付いている場合がある』です。

中古なので新品より安いですし出品者も売るためにオマケ品を付けている場合が多いです。

私が購入したchromebookは状態も良く保護フィルムとケースがオマケで付いていました。



f:id:thingofpunk:20210618124528j:plain



次にデメリットですが『出品者に依存』『そもそも出品されていない』です。

今は画像加工技術も上がりキレイな写真がアップできるので商品の状態や取引全般に関しても出品者次第なところが多いです…

一応評価が見れるのと予め質問できるのでやり取りで判断する事になります…

あとそもそも商品が出回って無ければ購入できないのでお急ぎの方は別の手段を考える必要があります。


f:id:thingofpunk:20210618125222p:plain


ラクマを利用した経緯

私が今回ラクマを利用した経緯ですが本来Amazon楽天市場のどちらかでchromebookをポイント購入する予定でした。

というのも半年ほど前chromebookの10000円近い値引きクーポンがバンバン配られておりポイントが貯まったらクーポンを使おうと計画していたのですが、いざポイントが貯まった時にクーポンがパッタリ配布されなくなっていました…

chromebookを諦めれば良かったのですがガジェット好きの私は我慢できませんでした…

しかしクーポンが無い分の自己負担は何とか防ぎたい…そう考えた時に少しでも安い中古品という選択をしラクマに辿り着いたわけです。


④最後に…


いかがでしたでしょうか?今回は状態が良く希望価格帯で欲しい商品が出品されていたラッキーパンチではありましたがポイント使用先の新たなご提案ができたと思います。

chromebookのレビューについてはまた別の機会にしますのでお楽しみに^_^

このように『二番煎じのガジェットブログ』では今後もガジェットやお金に関する情報を経験を踏まえ簡潔に発信していきますのでぜひチェックをお願いします。

またこのブログの他に『スマホブログ』というブログ初心者やアドセンス合格を支援する内容の記事を書いています、こちらもよろしくお願いします↓

f:id:thingofpunk:20210618130428j:plain
https://smablo.org


↓ネットショッピングはこちら↓


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村