二番煎じのガジェットブログ

スマホなどのガジェットメインのライトユーザー向けブログです、体験及びリサーチしたお得情報を初心者目線でお届けします^_^【プライバシーポリシー】はじめに二番煎じ(https://nibansenjiblog.hatenablog.com、以下当サイト)は、個人情報に関する法令等を順守し、個人情報を適切に取り扱います。【お問い合わせ】dnyxh911@yahoo.co.jp

Google I/O で発表!? PixelWatchリークまとめ&Pixel6aの問題点判明!?おすすめPixel紹介もあり!!

今回はGoogle I/Oイベントでの発表が濃厚な、PixelWatchのリーク情報まとめ記事となります。

PixelWatchが気になる方や、Google製品に興味のある方はぜひご覧ください。

ただし、あくまでリーク情報となります…

また、Pixel6aに関するマイナスなリーク情報も入手しましたので、狙ってる方は最後までどうぞ。

それではよろしくお願いします↓

《目次》

Google I/Oとは?

Google I/Oとは、Google社が毎年5月に開催する、開発者向けのイベントです。

主に最新Android OSの機能や概要を発表します。

しかし稀にGoogle製品の正式発表も実施され、過去にはPixel3シリーズが発表されてファンを驚かせました。

今回のGoogle I/O 2022では「Pixel6a」「PixelWatch」「PixelBudsPro」などの新製品が発表されると噂されています。

開催日は5月11日(日本時間12日の早朝2時予定)です。

PixelWatchリークまとめ

PixelWatchのリーク情報をまとめました。

・Wear OSを使用

・バッテリーは容量300mAhで1日持ち

・厚みが12mm程度で最新AppleWatch40mmモデルより若干大きい

・液晶のためベゼルが太い

・本体はゴールド、シルバー、ブラックの3色展開

・バンドは4色展開だがリークではブルーとブラックしか判明していない

・セルラーモデルのみ

・Fitbit charge5と同センサーでヘルスケア機能あり

・Suica対応

・サイズは2種類(38mm〜40mmの小さいモデルと大きいモデル)

・価格は40,000円〜52,000円

PixelWatchは試作品がレストランで置き忘れているのを発見され、かなりの数の写真が流れています。

有名リーカーも情報をどんどん出しており、Google I/Oイベントでの発表が濃厚です。

Pixel6aの問題点判明?

またPixel6シリーズの廉価版である、Pixel6aも発表が予想されています。

先月には製品パッケージ画像も流出しました。

現在、Pixel6aは「GoogleTensor」を搭載するものの機能制限がされるとの噂があり問題視されています。

GoogleTensorはGoogle初の独自チップで、高性能かつモーションモードやフェイスフォーカスなど、主にカメラを中心としたオリジナル機能が売りです。

Pixel6aはGoogleTensorを採用するが、カメラはPixel5a(5G)の型落ちカメラを搭載すると予測されています。

つまりカメラセンサーがPixel6シリーズと異なるため、GoogleTensorの魅力的な機能を最大限発揮できない可能性が浮上してきました。

モーションモード機能があればこのような写真が…

↓↓↓↓

【引用:Google】

GoogleTensorのオリジナル機能に魅力を感じ、Pixel6aの購入を検討されている方はマイナスポイントになる可能性を考慮しましょう。

機能面は削られる可能性がありますが処理性能はかなりハイスペックで、前モデルのPixel5a(5G)の約1.5倍〜2倍の性能とリークされました。

ただし、6.2インチの比較的小型なPixelのため、ハイスペックだとバッテリー持ちが悪い可能性もあり注意が必要です。

5月16日までPixelシリーズが安い

Googleストアではゴールデンウィークセールを5月16日まで開催しています。

Pixel5a(5G)とPixel6シリーズが直接割引でかなり激アツのセールです。

nibansenjiblog.hatenablog.com

5月11日-12日のGoogleイベントの内容を見てからでも5月16日には間に合いますが、Googleストアは在庫が不安定なため、早めの判断をおすすめします。

Pixel6aを検討中の方へサクッとPixel紹介

Pixel6シリーズ
・長期セキュリティアップデート
・ハイスペックかつTensor機能多数
・優秀なカメラ(特にPixel6ProはiPhone超えの超望遠搭載)
・バッテリー持ち悪い…
・不具合が多い

Pixel5a(5G)
・スペックは低いが普段使いなら問題なし
・カメラセンサーは小さいがソフトウェアでキレイに処理し夜景にも強い
・価格が安い
・2日持つバッテリー最強Pixel

Pixel6a(予想)
・6.2インチで持ちやすい
・GoogleTensorでハイスペック
・カメラはPixel5a(5G)とほぼ同等
・バッテリー持ちや発熱が心配
・価格はリーズナブル

私はGoogleTensorの不具合が多いことを考えるとPixel5a(5G)が選択肢に必ず入ると思います。

なぜならPixel5a(5G)は、Snapdragon765Gというチップを搭載しておりAndroid OSとの相性も良いです。

スペックは低いですが普段使いは問題なくバッテリー持ちが歴代Pixelで最高、かつ不具合も少なく安定感があります。

しかもセールで40,000円台は激アツですよ。

今回は以上となります。

リーク情報ではありますが画像流出もあり、いつもより信憑性が高く感じました。

5月11日-12日のGoogle I/Oイベントを楽しみに待ちましょう。

今後もガジェットに関する情報を、分かりやすく発信しますのでぜひチェックお願いします。

それではまたお会いしましょう。


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

↑クリックで応援お願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


Twitterフォローお願いします🐦
https://twitter.com/thingofpunk


BlogMapやってます🏷&👍
https://blogmap.jp/details/914


「当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」